大切なお金の話

人生において必要な三大資金は「住居費」「教育費」「老後費」といわれていますが、住居費ばかりに費用をかけすぎると、残りのふたつ「教育費」と「老後費」が捻出できなくなってしまいます。そして、「生活費」や「家族の行事」「趣味」など、家計の支出として考えなければならない要素はたくさんあります。

hikoshaでは、高性能な家を無理なく手に入れるための人生設計やライフスタイルを基にした購入プランの立案からサポートしています。


[ VALUE 01 ]

建築費以外も含めた資金計画

建築費以外も含めたマイホームづくりにかかる費用は「土地代」や「建築費」だけではありません。

住宅ローンの金利や各種税金、引っ越し費用など、家づくりにまつわる出費はさまざまですので、これらの支払いも含めて資金計画をたてる必要があります。

hikoshaでは、そのような建築費以外の「入居までに必要となる経費」を算出し、すべてを含めた購入計画をご提案いたします。

あとになって「お金が足りない」や「予算を大幅にオーバーしてしまった」といった心配はありませんので、どうぞご安心ください。


[ VALUE 02 ]

最適な住宅ローンを選択

日本には住宅ローンが約4,800種類もあると言われています。お客さまがこれらのすべてを一つひとつ調べて、最適な1種類を選ぶというのは、とても現実的ではありません。

hikoshaでは、住宅ローンの知識が豊富なスタッフが、お客さまに代わり最適なプランを見つけ出し、ご提案いたします。

お客さまのご希望や現在の状況をお聞きするだけで、無駄なくベストな住宅ローンにたどり着くことができます。

NO IMAGE

住宅から商空間までワンストップで手掛ける福岡の工事会社

福岡で住宅・商空間の新築、改修、リフォーム、リノベーションをお探しなら、信頼と実績の飛髙舎へ。随時開催中の「後悔しないための賢い家づくり」勉強会も好評です。